2016年11月26日 日本近代文学館リーディングライブ


11月26日(土)日本近代文学館リーディングライブ

まで、残り6日となりました。

私は、第3部での参加となりまして、イタリアの作家、ジャンニ•ロダーリの『パパの電話を待ちながら』より、「どこにもつながってない道」という短編を読ませていただく事になりました。

〜イタリアのセールスマンであるビアンキさんは、仕事の出張でなかなか自宅に帰る事が出来ませんでした。ある日、幼い娘が「あのねパパ、毎晩お話をひとつ、してくれる?」と言いました。 娘はお話を聞かないことには、眠れなかったのです。... パパは、毎晩9時になると必ず自宅へ電話をかけてお話を聞かせてあげているのでした…〜

子供に聞かせるお話でありながら、大人の心にも優しく響く作品です。

入場料無料(予約不要)、出入り自由の朗読会です。

お時間のある方は、お気軽にお立ち寄りください。


最新記事
アーカイブ